サマースクール「はじめての方向け・私もインテリアコーディネーターになれた」開催報告

 こんにちは、東京校事務局です。
7/12(水)に開催されたサマースクールの開催報告と次回(7/23(日))のご案内をいたします。

blog_tokyo071301

 今回の講師はアカデミー卒業生の佐村さん。大学卒業後、未経験からインテリアを学んだ後、某有名百貨店のインテリア部門にて活躍されました。現在勤務するインテリアデザイン事務所での多くの物件に携わっていますので、仕事事例をお見せしながらインテリアの仕事や職域についてお話されました。

「好きなことを仕事に、遊ぶように仕事を。」

はじめまして!

専門科1Cクラスの中込と申します。
4月から、土曜日のクラスに週に一回、通っています。
アカデミー一年生であると同時に、新卒の社会人一年生でもあります。

今日はそんな私がアカデミーに入るまでの経緯やこれからについてお話させていただきたいと思います。

インテリアと子育て

【 入学の動機 】
1年半前にアカデミーを卒業いたしました市橋です。
娘の幼稚園入学と同時に、町田インテリアアカデミー1年生として勉強をスタートさせました。

インテリアの学校を検討した1番の理由は、娘が楽しく勉強できるような部屋作りのためでした。アカデミーの体験授業や説明会で、授業内容、そして先生方がイキイキしていたことも、入学の決め手となりました。

【 学校生活 】
私は週1回2年のコースを選択いたしました。最初は何もかも、胸弾ませることばかりでした。自宅で課題作成の際、娘用に簡単な課題を与えて、一緒に楽しんで作業をすることもありました。

1年目の秋には、英国研修に参加しました。インテリアの国際見本市の1つであるDecorexや100%Designの視察、活躍中のデザイナーの講義を受講するキャリアトレーニング、リノベーションしたホテル、イギリス人の方のご自宅訪問見学など、英国のインテリアの質の高さ、古きものと新しいもの融合、カラースキームなどを見ることができ、素晴らしい経験となりました。

osaka1

夢の実現~仕事と子育てのための事務所兼自宅~

投稿者:卒業生

校舎:福岡校

アカデミーを卒業して6年、やっと主人の設計事務所兼自宅が完成しました!
今回は私がアカデミー入学の動機から、在学中、卒業、現在まで、完成した事務所兼自宅の写真をご紹介しながらお話したいと思います。
福岡ブログ16102801

「1.アカデミー入学のきっかけ」
建築士の主人の設計事務所立ち上げにあたり、 自分のできることは何かと考えていた頃、 アカデミーの卒業プレゼンに参加しました。町田校長のお話を聞いて 、インテリアコーディネーターという仕事をやってみたいと思いました! 資格だけではない、 実践で役に立つ勉強ができるところが入学の決め手となりました。

オフィスのインテリアコーディネート体験!

暇さえあれば図面や雑誌をみてリフォームやデザインの妄想をしているリフォーム科のブロック渚です。

今までは、全く別業界でサラリーマンをしていまして、日々の妄想とリフォーム科クラスや課題が癒しになっています。

ある日そんな話を友人にしていたら、そのうちの1人から”うちのオフィスのデザインをやってみないか?”と突然言われました。彼らはサンフランシスコに本社を移したばかりで、単純な私は心配より先にエキサイトして「当たって砕けろ」の精神で即OK。

もちろん自分以外の、ましてやオフィスなんぞのインテリアコーディネートなんかしたことないので、そこからのカオスを一部紹介します!!!笑