宇都宮教室・卒業生よりお仕事の報告を頂きました(インテリア事例紹介)

こんにちは 町田ひろ子アカデミー宇都宮教室・インテリアコーディネーション講師の室賀です。

今回は、今年の3月にインテリア専門科を卒業した矢田部洋子さんから嬉しい報告がありましたので、ご紹介します。

矢田部さんは、元々栃木県矢板市に本社のある株式会社小堀建設で設計&インテリアコーディネーターとして勤めていました。

4~5年前に町田ひろ子アカデミー主催の英国デザイン研修に彼女も参加され、その時が私との出会いでした。
その後、学校説明会にも参加し、お仕事のスキルアップのためにと宇都宮教室に入学し、今年の3月に卒業したのです。
その彼女から、下記のメールが届きました。お客様K様から掲載の許可を頂きましたので、皆様にもご紹介いたします。

————————————–

玄関吹抜の2階のご主人の書斎のご提案です。
床は、ブラックウォールナットのヘリンボーンを採用し、本棚も同じウォールナットとし、シックなモダン・ダンディーとしました。

町田ひろ子アカデミー宇都宮教室・卒業生のインテリア施工事例

趣味を楽しむ癒しの空間なので、遊び心として、本棚奥にCole&Sonの「Fornasetti Macchine Volanti」の壁紙をご提案しました。

町田ひろ子アカデミー宇都宮教室・卒業生のインテリア施工事例

お引渡しも終わり、現在は、車の置物や本などで棚は埋まってきているとのことですが、所々で、気球のイラストが見えて楽しいとのお言葉もいただいております。

テシードさんの施工写真も採用され、面白い張り方で真似してみたいとの反響があるとお伺いし、嬉しく思っているところです。

————————————–

とのこと。講師としては、感動してしまいました!
実は、実際の現場の中では、このような新しいアイデアのソフトをお客様にご提案するには勇気が要ります。

そして、その前にコーディネーター自身が情報を持っていないと、お客様に届きません。
彼女は、学校でクラスメイトにも恵まれ、クラスメイトはよきライバルとして競い合うように沢山の情報収集のため東京にも何度も通いました。
また、授業の中では、クライアントにご提案する演習を重ねてきますので、実戦さながらの学習を積み上げ卒業していくのです。

沢山の情報と演習を積み上げた結果、生みだされた彼女のアイデアがこんなところで開花してくれるのですね。
本当にうれしい感動のご報告です。

皆様にも、こんなアイデアがあることが届いていただけたら嬉しいです。

また、他のクラスメイトからも現場が始まったので、完成しましたらご報告しますと連絡がありました。ここにもご紹介できたら嬉しいです。教え子の成長は、ワクワクですね!

※壁紙メーカー・テシードさんにも施工例としてご紹介いただいています。こちらもぜひご覧ください。
 テシードホームページより

町田ひろ子インテリア宇都宮教室
インテリアコーディネーション講師 室賀裕子
講師:室賀裕子(ガロムユウ主宰)

「インテリアの仕事ってどんなことをするの?」「インテリアコーディネーターになりたい」と考えている宇都宮周辺の皆さんは、ぜひ一度、授業風景を見学しにいらしてください。初心者の方も、既に住宅関係のお仕事に就いている方も、まずはお気軽にお越しください。

宇都宮教室・授業見学スケジュールはこちら