アカデミー卒業生による「中学生への職業体験指導」

アカデミーでは社会貢献の一環で、職業体験のご協力をしています。
昨年度は、多くの中学校からおしごとなりきり出前道場に「インテリアのお仕事体験」のご要望があり、約30の中学校へアカデミー卒業生を紹介し、インテリアについて教えています。

————

講師となるのはアカデミー卒業生で、フリーランスのインテリアコーディネーターです。普段仕事で多忙な卒業生たちですが、この時は中学生の皆さんにとても熱心に指導しています。

220514_blog7

職業体験の内容は、職業紹介 → インテリアコーディネート体験 → 発表・共有を90分で行います。各回、中学2年生の男女約15名が、様々なインテリアスタイルの提案にチャレンジします。

220514_ブログ4
体験中は笑い声も多く、皆さん楽しそうです。質問もたくさん出て、「時間が短くて大変だったけど、楽しかった」と、興味を持って取り組まれていました。

220514_ブログ5

90分という短い時間でしたが、仕事の大変さやモノ作りの楽しさ、やりがいを感じてくれたのではないかと思います。体験後は、「相手の立場になって考えることなど、実生活でも活かしたい」など嬉しい感想も沢山いただきました。

220514_ブログ6

教えるアカデミー卒業生たちからも「私達インテリアコーディネーター講師も、子育てをしながらインテリアの仕事で忙しくしていますが、改めて子供たちの目線や豊かな感性に触れ、とても有意義な時間でした。」という感想が届きました。

これから新年度も、たくさんの中学校からお声掛けを頂いているので、引き続き「アカデミー卒業生チーム」として活動を続けていきたいと考えています!

————
「インテリアの仕事ってどんなことをするの?」「インテリアコーディネーターになりたい」と考えている皆さんは、ぜひ一度、授業風景を見学しにいらしてください。初心者の方も、既に住宅関係のお仕事に就いている方も、まずはお気軽にお越しください。

東京校・授業見学スケジュールはこちら