私がアカデミーに入学する前と後

こんにちは
インテリアコーディネーター専門科 1年Aクラスの大塚です。町田ひろ子アカデミーに入学して、2ヶ月が経ちました!

今回、私がアカデミーに入学する前と後の話をしたいと思います。

まず、入学前の私はインテリアとは無縁の心理学を4年間大学で学び、心理学とは無縁のアパレル会社で販売職を2年半経験。今まで、道なりに沿らない人生を送ってます 笑

当時、明確な夢などなく、とりあえず大好きなファッションに関する仕事がしたくて、アパレル会社に入社しましたが、楽な仕事ではありませんでした。。でも…、接客する事は好きで、お客様のニーズに応えて商品をご提案し気に入って喜んで頂けた時は とても気持ちが上がるものでした!

ですが、毎日今の自分で一杯一杯‼︎
先の自分を考える余裕なんでゼロ‼︎…
パンク寸前でした‼︎ 笑。

恥ずかしながら気づいた時には、体を壊し仕事なんてできる状態ではありませんでした。

ただ!これがターニングポイントになり、ゆっくり自分と向き合う時間を作ることができて、この先どう生きたいのか考える余裕が出来ました。

いろいろ迷走した結果、
私はファッション以外にも雑貨やインテリアが好き、お洒落なお店やカフェに行くのも好き… ふとお洒落な空間を作る事がやってみたい‼︎
勉強してみたい‼︎と思いました。

ただ、インテリア業界に詳しくなかったので、どうしたらよいか…と悩んでいた時、フリーでインテリアコーディネーターをしている知人が 『町田ひろ子アカデミー』をでた人が周りに沢山いるから行ってみたら?と紹介してもらい即調べました!

昔からの友人には、大学を出てるのに25歳にもなってまた学校に行くの?だったら再就職でしょ?と言われましたが…今がチャンスの時期では!と思い、2回ほどアカデミーの体験スクールに参加しました!

ドキドキでしたが、アカデミーはとても雰囲気が良く、カリキュラムが実践的に組まれていて、体験でも授業に近いことができました。インテリアとは無縁な私にも親身に相談にのって下さり好印象がもてました。

私は、体験スクールに参加したことで、もっと学んで次の仕事にいかしたいという思いが高まり入学することにしました! 

ただ、どうしても金銭的に苦しい部分があり、母に思い切って相談したら、背中を押してくれて、ほんの少し支援してくれ.ました。母には感謝の気持ちでいっぱいで頭が上がりません。

これを機に私は、学ぶ時間を少しでも優先できるように仕事を派遣に切り替えて、別のアパレル会社で働きながら アカデミーに通う事にしました。

入学前は、本当にインテリアと無縁な私が周りと同じペースでやれるのか不安でいっぱいでした。ですが、入学すると周りには同じように仕事をしながら通う方、主婦さんなど職種や年齢もバラバラの賑やかなクラスで、私以外にもゼロスタートの方が沢山いて 安心しました!先生方も素敵な方ばかりです。

パースや建築の図面は、ぱっと見簡単に線が描いてあるように見えるのですが、実際描くと 1つの線が少しでもズレると 大惨事になるのを日々実感して あわあわしてます 笑

先生が毎回、オススメのインテリアの店舗やショールーム・ホテル・美術展など教えて下さり、クラスの友人と観に行ったり 計画を建てたりして 少しずつ 知識の引出しを増やしてます。

 町田ひろ子アカデミー専門科在校生ブログ

まだ2ヶ月しか経ってませんが、アカデミーに入ったことは後悔してません。学ばなければいけない知識が大量にあり、授業の回数ごとに課題も増えていき 段々仕事との両立に私は苦戦してますが…今までの人生の中で 何だかんだ楽しく1番過ごせてる気がします!

これから2年間しっかり学び、学んだことを活かしたいです。次は、人が喜ぶ 商品を提案するのではなく、人が喜び居心地の良いと思える空間を提案できるコーディネーターになれるよう頑張ります!

 町田ひろ子アカデミー専門科在校生ブログ

町田ひろ子アカデミー専門科在校生ブログ

インテリアコーディネーター専門科 1A 大塚