インテリアコーディネーター専門科1年生のプレゼンテーションを終えて

投稿者:事務局スタッフ

校舎:東京校

町田ひろ子アカデミー事務局です。

3/3(日)は、インテリアコーディネーター専門科の日曜クラスによる
プレゼンテーションの授業でした。

今回のプレゼンテーションは、「エントランスとリビングダイニングルーム」
のプランを提案しました。
日曜クラスは8名で約9割の方が初心者です。普段は仕事をしながら忙しいながらも
毎週通っています。

今回の課題では、初めてパースが入ってきます。
※パースとは、完成予想図を立体的に表現する技法です。
今回の課題では「インテリアデザイナーNEO3」という、3Dソフトを使って描いています。
アカデミーでは、最初は手書き手法を学び、後半ではこの3Dソフトを使っての表現を
学びます。

プレゼン時間は1人5分。
課題が進む毎にプランする部屋の範囲も広くなっていきます。
そのため、5分という限られた短い時間で、ポイントを抑えて魅力的に伝える
トークもしっかりと練らなければいけません。
アカデミーでは、このプレゼンでのトークテクニックも1年生の時から習得
していきます。

IMG_3931

IMG_3928 

プレゼンの後には、一人一人に講師からの講評をします。
良かったところ、改善すべきところを丁寧に指摘するので、次のプレゼンでは
さらにレベルの高いプレゼンが出来るようになるんですね。

アカデミーでは、3月に入り徐々に各クラス授業の終了が迫っており、
3月23日(土)には卒業式があります。

卒業式の前には各クラス・コースの代表者の6名がプレゼンテーションをします。
全日制クラス・インテリア専門科クラス2年生・ガーデニングプランナー科による
発表です。

アカデミーの学びの到達点がどれぐらいのレベルになるのか??
ぜひ、直接足を運んで見にいらして下さい。

◆アカデミーの卒業プレゼンのお申し込みはこちら↓(事前予約必須)
https://www.machida-academy.co.jp/school/sc-tokyo/sct-news/33209.html

・日程:2019年3月23日 (土)
・時間:11:00~13:30
・受付:10:45~
・参加費:無料(先着15名様)
・会場:TEPIAホール ※東京メトロ銀座線 外苑前駅から徒歩4分

今回プレゼンを行った1年生が、来年の今頃どれぐらい成長しているのか
楽しみですね!