全4か月を振り返って

はじめまして。

全日制クラスに入学したものです。
私は以前、まったく今とは違う業界で働いていてインテリアに興味がありこの学校に入学しました。入学を決断するまでは、悩みましたが今はとても毎日が楽しく充実した毎日です。
学校に入学して4カ月がたち、日々忙しく授業についていくのが精一杯な時もありますが、周りの友人たちに支えられながら多くの課題を消化していく毎日です。それでも、入学したころに比べるとスキルと知識が身についてることを実感しています。
では、入学して初めて10日間の長期休暇があったので少しだけ旅行で訪れた群馬について紹介させてください。
いくつか訪問しましたが、特に記憶に残ってるのは4年ほど前に世界遺産に登録された富岡製糸場です。
富岡製糸場は、横須賀製鉄所で勤務していたオギューストバスティアンが考えた建築物で日本と西洋の技術を組み合わせた建物になっており、特に記憶に残った煉瓦壁は、フランス積みで積まれていますが目地にはモルタルの変わりに漆喰を使うなどし原料の石灰は、群馬県の下仁田町で調達しています。

町田ひろ子 インテリアコーディネーターアカデミー 東京校

町田ひろ子アカデミー インテリアコーディネーター 東京校

以前であれば、ただ旅行に行き楽しんでいた自分が構造についてふと考えたときに物を見る目線が変わったことに旅行中に気づき改めて4月から自分が日々成長できていることを実感しました。
最後にもし、将来について迷っている方がいれば後悔しないよう決断してください。
この学校にいってやりたいことや少しでも自分が変わりたいと思うならば、ぜひ一度学校にきて肌で感じてみてください。

 インテリアコーディネーター全日制 在校生