30代、男性の場合

こんにちは。
インテリアコーディネーター専門科2Dクラスの鳥羽(とりば)と申します。

今回は、1年次課程を修了し、新たに始まる2年次を前にブログを書く良い機会をいただいたので、私がこの1年間いくつかの困難を乗り越えながら学校に通い通した感想をお伝えしようと思います。入学を考えている男性はもちろん、女性の方にも少しでも参考になればと、また在校生の方々には少しでも刺激になればと思います。

まず、はじめに、私はクラスで唯一の男性でした。女性と話すことがあまり得意ではないので入学当初はとても不安でしたが、クラスメートをはじめ、先生方やスタッフの方々にも優しく接していただき、とても楽しい学校生活を送ることができました。

ここで学ぶ理由

はじめまして。
今回、ブログを担当することになりました専門科基礎課程1年の神原と申します。
貴重な機会をいただいたので、軽い自己紹介とともになぜ本校へ入学し学んでいるのかについて書かせていただきたいと思います。

まずは、軽い自己紹介。
私は、大学を卒業後、インテリア業界に就職しており2年目になります。
学生時代からインテリア関係を勉強していたかというと実は皆無。
大学まで体育会の野球部に所属しており、教育学を専攻、インテリア業界とはまさに無縁でした。
なぜこの業界へ就職したかはたくさんの理由がありますが、単純にインテリアやおしゃれが好きであったということです(笑)

では就職しているのになぜ学校に?
となると思いますので、本校に通う理由について話させていただければと思います。

思い切って、飛び込もう!!

ガーデニングプランナー科のOです。
私は造園業をしています。ガーデンのプランニングや図面を書けるようになりたいと思って、町田ひろ子アカデミーに入学しました。

暑い日が続きますね。屋外での仕事なので、毎日の暑さはこたえます。
仕事をしながら「プールに飛込みたいー。」と連日思います。

そこで、仕事が忙しい最中ではありますが、

川に遊びに行ってしまいました。