ちょっと先の未来の暮らし

はじめまして、大阪校インテリアコーディネーター特別専門科の在校生です。

先日、建築技術の辻田先生のご厚意でなかなか予約がとれない「大阪ガス ハグミュージアム」の見学会に参加させていただきました。

人とガスが出会うことで、実現できる未来の暮らしを見て、触れて、味わう見学会でした。はじめに、スマートハグハウスという「人の暮らしに大切なものを最新の技術とぬくもりで育む」をテーマにした「ちょっと先の暮らし」をイメージした家を見学しました。

osaka1

モヤモヤからワクワク

こんにちは。インテリアコーディネーター専門科2Dの陣場です。

すっかり暖かくなり春らしくなりましたね。
皆様はお花見しましたでしょうか?私は春休み満喫中ということで、3回お花見しました。(笑)

もちろん満開の桜はとてもきれいですが、花びらがヒラヒラと舞い降りて水面に浮かぶ姿も、とても風情があり美しかったです。

桜の時期になると、つくづく日本に生まれ、四季を感じる事が出来て幸せだなと思います。

jinba00

「民藝」について

投稿者:在校生

校舎:東京校

こんにちは。
インテリアコーディネーターコース全日制クラスの岡澤です。
4月に入学してから早いもので半年が過ぎ、そして卒業まであと半年という事実。
にわかに信じがたいものです。
アカデミーの学習を通して、「豊かな暮らし」の提案とはどういうものか日々考えさせられます。
今回は私にとって暮らしを豊かにしてくれるもの、数年前から心を奪われている「民藝」について書きたいと思います。

アカデミーで学んでいること。

投稿者:在校生

校舎:東京校

同クラス全日のすずらんと申します。
私は全く異業種から飛び込んできました。今までがむしゃらに別業界で働いてきましたが、ちょっと立ち止まって、住まいに興味があったこと、子供の頃美術が好きだったこと、クリエイティブな仕事がしたいということで、この学校にたどり着きました。インテリアコーディネーターの仕事や業界のリサーチもろくにする間もなくあわただしく、また半ば疑心暗鬼状態で当アカデミーに入学しました。

授業が始まると怒涛のごとくたくさんの知見をインプットさせられ、見ること聞くことが初めてのことだらけです。課題が多くものすごく大変ですが、こなしていくうちにおぼろげながら自分のやりたいと思うこと(仕事)や、いろんなことが頭に思い描けるようになってきました。特にコーディネーションの深澤先生と建築技術の井上先生には厳しくも深い愛情をもってプロとしての技術と基本を数多く教えていただいており本当に感謝しております。やりたいことのヒントも両先生から学んでいます。
またクラスメートからもたくさんのことを学んでいます。(意外と男性生徒が多いので
男性の視点からのコーディネーションも勉強になります)
また事務局の方からもたくさんの情報源をガンガンくださいます。
一人で考え込んでいるよりアカデミーに飛び込んでしまって良かったと思っています。