和の話(和文化、邦楽、人の和)

投稿者:在校生

校舎:東京校

皆さん、こんにちは!
IC専門科9月生の廣瀬 喬と申します。
もう春ですね。そう、日本はなんといっても四季の国です。

さて、いきなり質問ですが、西洋のインテリア装飾は「四季がない」ことが発展要因でしたが、対する日本で、「四季がある」ことで発展したものとは何でしょうか?

それはズバリ、文化です。(もちろん、西洋にも文化があります=「インテリア」もそうですね。)自然界の四季折々の気候風土を取り入れた文化――。

で、僕、季節や自然の神々様を敬愛する神事「神田囃子」をやっています。これは日本の伝統文化の一つであり、昔は冠婚葬祭には欠かせない催しでした。おそらく日本人の誰もが知っているひな祭りの歌「ご~にんばやしの~♪」…あそこにも登場します。