インテリアと子育て

【 入学の動機 】
1年半前にアカデミーを卒業いたしました市橋です。
娘の幼稚園入学と同時に、町田インテリアアカデミー1年生として勉強をスタートさせました。

インテリアの学校を検討した1番の理由は、娘が楽しく勉強できるような部屋作りのためでした。アカデミーの体験授業や説明会で、授業内容、そして先生方がイキイキしていたことも、入学の決め手となりました。

【 学校生活 】
私は週1回2年のコースを選択いたしました。最初は何もかも、胸弾ませることばかりでした。自宅で課題作成の際、娘用に簡単な課題を与えて、一緒に楽しんで作業をすることもありました。

1年目の秋には、英国研修に参加しました。インテリアの国際見本市の1つであるDecorexや100%Designの視察、活躍中のデザイナーの講義を受講するキャリアトレーニング、リノベーションしたホテル、イギリス人の方のご自宅訪問見学など、英国のインテリアの質の高さ、古きものと新しいもの融合、カラースキームなどを見ることができ、素晴らしい経験となりました。

osaka1

夢の実現~仕事と子育てのための事務所兼自宅~

投稿者:卒業生

校舎:福岡校

アカデミーを卒業して6年、やっと主人の設計事務所兼自宅が完成しました!
今回は私がアカデミー入学の動機から、在学中、卒業、現在まで、完成した事務所兼自宅の写真をご紹介しながらお話したいと思います。
福岡ブログ16102801

「1.アカデミー入学のきっかけ」
建築士の主人の設計事務所立ち上げにあたり、 自分のできることは何かと考えていた頃、 アカデミーの卒業プレゼンに参加しました。町田校長のお話を聞いて 、インテリアコーディネーターという仕事をやってみたいと思いました! 資格だけではない、 実践で役に立つ勉強ができるところが入学の決め手となりました。

30代、男性の場合

こんにちは。
インテリアコーディネーター専門科2Dクラスの鳥羽(とりば)と申します。

今回は、1年次課程を修了し、新たに始まる2年次を前にブログを書く良い機会をいただいたので、私がこの1年間いくつかの困難を乗り越えながら学校に通い通した感想をお伝えしようと思います。入学を考えている男性はもちろん、女性の方にも少しでも参考になればと、また在校生の方々には少しでも刺激になればと思います。

まず、はじめに、私はクラスで唯一の男性でした。女性と話すことがあまり得意ではないので入学当初はとても不安でしたが、クラスメートをはじめ、先生方やスタッフの方々にも優しく接していただき、とても楽しい学校生活を送ることができました。

ここで学ぶ理由

はじめまして。
今回、ブログを担当することになりました専門科基礎課程1年の神原と申します。
貴重な機会をいただいたので、軽い自己紹介とともになぜ本校へ入学し学んでいるのかについて書かせていただきたいと思います。

まずは、軽い自己紹介。
私は、大学を卒業後、インテリア業界に就職しており2年目になります。
学生時代からインテリア関係を勉強していたかというと実は皆無。
大学まで体育会の野球部に所属しており、教育学を専攻、インテリア業界とはまさに無縁でした。
なぜこの業界へ就職したかはたくさんの理由がありますが、単純にインテリアやおしゃれが好きであったということです(笑)

では就職しているのになぜ学校に?
となると思いますので、本校に通う理由について話させていただければと思います。