「好き」なことを仕事にする。

投稿者:在校生

校舎:東京校

こんにちは!
インテリアコーディネーター全日クラスの照井と申します。

簡単に自己紹介させていただきます。
私は現在27歳で、これまで勤めていた会社を辞め、
今は毎日表参道のこの町田ひろ子アカデミーに通っております。

町田ひろ子アカデミー 東京校 ブログ

ファブリックや色の組み合わせ方、またその表現の仕方を習い実践する、
を日々繰り返して身に叩き込んでいます。
こんなに忙しくも充実した濃い毎日を過ごしていること、
一年前の自分だったら想像もつかなかっただろうと思います。
「最近キラキラしているね」と
最近友人に褒めてもらえることが多くなったのはきっと
大変だけど好きなことに取り組めているからだと思います。
そんなこんなで、
入学してから早いもので半年が経ちました。
私たちのクラスには担任の先生以外にも、
教わる分野ごとに様々な先生が来てくださいます。
資格取得のための講義やコーディネイトの勉強だけではなく、
建築図面の描き方、お客様へプレゼンする資料の作成の仕方など…
すぐに仕事に活かせる能力を多岐に渡って身につけることができます。

町田ひろ子アカデミー 東京校 ブログ

▲第一課題で作成したカラースキーム

町田ひろ子アカデミー 東京校 ブログ

▲第一課題で描いた、手書きのパース

私は大学を卒業して会社に入り、
営業という仕事柄たくさんの方と出会わせていただいてきましたが、
こんなにも日々楽しそうで遊び心がある大人たちに出会えたことはありません!笑

「働くって大変なことなんだ」と、周囲を見て、
そういう感情しか湧かなかった、かつての私には想像もつかなかったです。
「好き」なことを世のため人のために、鍛錬する大人って格好いい!

どの先生方のお話を伺っていても思うことは、
やはり「好き」を仕事にすることって最大の幸せだということ。

 町田ひろ子アカデミー 東京校 ブログ

▲同じ志を持つ大切な仲間に出会えたことにも感謝!

私も「好き」を仕事にし、生涯をかけて成長していきたいです。
自分の選択した道を信じて、これからも頑張っていこうと思います。
いつかこの世界で活躍できる人間になれますように♡

インテリアコーディネーター全日クラス 照井

充実した日々。茨城のり子さんの詩と美しい尾瀬をご紹介します!

はじめまして。インテリアコーディネーター専門科1年DクラスのOです。入学した4月から、あっと言う間にもうすぐ7月ということにびっくりです!アットホームな雰囲気のクラスのおかげで充実した日々を過ごしています^▽^

6月に入ってすぐ、表参道のおしゃなお店で懇親会がありました。担任の須長先生も参加してくださいました。

まるで校外授業!?のような須長先生のインテリアのお話もあり、クラスメイトからは、アカデミーに入ってからの変化や入学への決意の話もあり。それらを「うん、うん」と聞いている皆、とても良い雰囲気でした。 4月に会ったばかり、年齢や仕事もちがうけれど…そんなの関係なく、クラスの一体感が生まれています。

また、クラスのLINEグループがあり、最近は「ショールーム見学に行こう」という課題もあるため、活発に情報交換がされています!アカデミーに入学する前は、仕事と学校を両立できるか不安でしたが、同じ志をもつクラスメイトがとても心強く、支えてもらっています。

↓1Dクラスの懇親会

懇親会

2018年の全日クラス

投稿者:在校生

校舎:東京校

初めまして。

東京校全日コースに通っている者です。
よろしくお願いします。
2019年も3月となり、私もこの学校に入学してからもうすぐ1年で、卒業の日を迎えます。
私は20歳で前職もなく、入学したきっかけは「インテリアに興味があった」という単純な思いでした。
でもこの学校に入って、学んだことや得たものはとても大きく、人生も変わりました(笑)

インテリアコーディネーター専門科1Dクラス紹介と私の入学の話

投稿者:在校生

校舎:東京校

こんにちは。
今年4月からインテリアコーディネーター専門課程に入学した共田です。
Dクラスは毎週日曜日のクラスです。

入学してからは、怒涛の1ヶ月が過ぎていったと感じています。 
と言いますのも、私が初めてこの町田ひろ子アカデミー東京校に来たのは、4月15日の伊藤直子先生による体験授業でした。
見学だけのつもりで参加したはずの体験授業でしたが、体験した授業があまりにも楽しかったことに加え、親身になって相談に乗ってくれたスタッフの後押しもあり、私はその日の内にアカデミーへの入学を決めて、翌週末には授業へ参加していました。 

インテリアコーディネーター資格試験とアカデミーの授業内容の違い

今年の4月から町田ひろ子インテリアアカデミーの週末2年間のコースを受講しています。

現職は会社員で、インテリアとは無縁の業界です。以前からインテリアには興味がありましたが、なんとなくという感じでした。「まずはやってみようかな!」と昨年の3月に思い立ち、ネットで色々調べてみると、どうも資格を持っていると良い、ということでした。

なんとなくでも仕事の全貌がわかるかもしれないと思い、「モノは試し」とインテリアコーディネーター(IC)資格試験を受けることにしました。ネットで検索すると、「資格取得」と「即戦力になるための勉強」はどうも違うらしいということがわかりました。それぞれ学校名も出てきて、「資格試験対策」には合格率の高いところを選びました。ちなみに、「実践的なカリキュラム」ということでは町田ひろ子インテリアアカデミーがダントツで高評価でした。ただ、ICが何なのかもわからない段階でいきなり2年間の学校に通う(週末コースで)というのはちょっとハードルが高いように思いましたので、まずはIC資格試験を優先しました。

町田ひろ子インテリアアカデミーインテリアコーディネーター試験について問題集は章毎に切り離し、不正解の箇所に付箋して、通勤などの時間に持ち運んで勉強しました。