青に染まる

投稿者:在校生

校舎:東京校

こんにちは。インテリアコーディネーター全日制の古橋です。
入学してから半年。インテリアの楽しさ、奥深さ、難しさを感じる日々です。クラスメートとの何気ない毎日も残り半年かと思うと、一日一日を大切に過ごしていきたいです。

さて、ブログみたいなの書くの、大学生の時のmixi以来なんで何を書こうかかなり迷いました(笑)。関係ないですが、mixiってミッフィーちゃんが泣きながらこっちに殴りかかってる風に見えますよね。

そんなことは置いといて、インテリアにおいて色というものは切っても切れない重要な要素です。色のトーン、色の組み合わせ等により、同じ形のインテリアを使っても全く別の空間になります。色の世界は無限大です。色の溢れるこの世界はとても美しいものです。そこで今回は、今まで見た「青色」の中で一番美しかったものについて書きたいと思います。

blog_tokyo_20161021_1

デザイナーズホテル宿泊体験 in ロンドン

皆様、こんにちは。 

インテリアが大好きで生涯の仕事にしようと決心し、4月から子育てと両立しながらインテリアコーディネーター専門科に通っています。 

皆様、Kit Kemp(キット・ケンプ)というインテリアデザイナーご存知ですか?

今回、主人の母国イギリスに帰省するにあたり、先生にロンドンに行くなら、Kit KempデザインのHam Yard Hotel(ハムヤードホテル)を見た方が良いとお勧め頂きました。リサーチしましたら、彼女のデザインしたホテルはロンドンに8軒、NYに1軒あることが分かり、ロンドンのピカデリーサーカスにある2軒のHam Yard HotelHay Market Hotelに思い切って宿泊することにしました。両ホテルとも、Kit Kempの素晴らしいデザインの空間に私は衝撃とトキメキが止まりませんでした。 

072202

インテリアリフォーム科の在校生になりました!

こんにちは!
私は今年の一月に開講されたインテリアリフォーム科・週二日のコースに通っています。

私は今年の三月まで専門学校で服飾について学んでいましたが、縁があり建設会社に就職させていただくことになりました。会社では主にリフォーム案件を担当するということでアカデミーに通うことを決意しました。

ファッションとインテリアリフォームは違うカテゴリーですが、どちらも人が生きていくために欠かせないものであると共にコーディネートという点では共通点がとても多いです。

色の組み合わせなどは特に似ていて、配色の授業では「これ 知ってる!」と思うことも多々あり、すんなりと授業に入っていくことができました。

インテリアリフォーム科

モヤモヤからワクワク

こんにちは。インテリアコーディネーター専門科2Dの陣場です。

すっかり暖かくなり春らしくなりましたね。
皆様はお花見しましたでしょうか?私は春休み満喫中ということで、3回お花見しました。(笑)

もちろん満開の桜はとてもきれいですが、花びらがヒラヒラと舞い降りて水面に浮かぶ姿も、とても風情があり美しかったです。

桜の時期になると、つくづく日本に生まれ、四季を感じる事が出来て幸せだなと思います。

jinba00