【全日制在校生】入学して3ヶ月

こんにちは。
インテリアコーディネーターコース全日制に通っております真坂と申します。 
学校がスタートして早3カ月が過ぎました。 

私はこちらの学校に入学する前までは
子育て中心の専業主婦生活を20年以上も送っていました。
そんな生活から一転し、学校に毎日通うということが本音を言うと想像以上に大変で、
課題をこなすことで精一杯の日々を送っていますが、
それと同時に自分の興味のあるインテリアの面白さと難しさを学びながらも、
インテリアコーディネーターになることへの
わくわくを日々感じながら充実した時間を過ごすことができています。 

全日制では学校で授業を受けるだけではなく、
インテリアエレメントに関するショー ルーム見学などもカリキュラムに組み込まれています。
この3ヶ月の間に私たちは先生や学校のスタッフの方に引率していただきながら、

カーテン、家具、照明、床材、キッチンなどさまざまなショールームに行ってきました。
そこで詳しい説明を受けながらインテリアエレメントの現物を実際に見たり触れたりすることで
商品知識の理解も深めることができています。

在校生ブログ 町田ひろ子アカデミー 東京校アドヴァンにて

在校生ブログ 町田ひろ子アカデミー 東京校アドヴァンにて

また、先日は江戸東京たてもの園にも行ってきました。
文化的価値の高い歴史的建造物の数々はとても見ごたえがあり、
日本の素晴らしい建物の歴史を深く学ぶことができました。

江戸東京たてもの園にて 町田ひろ子アカデミー 東京校

江戸東京たてもの園にて

在校生ブログ 町田ひろ子アカデミー 東京校

江戸東京たてもの園にて

 

tokyo_blog2019070504江戸東京たてもの園にて

全日制クラスは先生方がとても優しく、
授業を楽しくしてくださるので
笑いの絶えない明るい雰囲気のクラスです。
そして私はクラスメイトにも大変恵まれ、
苦手な科目は教えてもらいながらなんとかやっています。

卒業までまだまだ学ぶことはたくさんありますが、
これからも出来るだけ多くのことを吸収し、
夢に向かって頑張りたいと思います。

インテリアコーディネーターコース全日制
真坂 陽子

 

 

充実した日々。茨城のり子さんの詩と美しい尾瀬をご紹介します!

はじめまして。インテリアコーディネーター専門科1年DクラスのOです。入学した4月から、あっと言う間にもうすぐ7月ということにびっくりです!アットホームな雰囲気のクラスのおかげで充実した日々を過ごしています^▽^

6月に入ってすぐ、表参道のおしゃなお店で懇親会がありました。担任の須長先生も参加してくださいました。

まるで校外授業!?のような須長先生のインテリアのお話もあり、クラスメイトからは、アカデミーに入ってからの変化や入学への決意の話もあり。それらを「うん、うん」と聞いている皆、とても良い雰囲気でした。 4月に会ったばかり、年齢や仕事もちがうけれど…そんなの関係なく、クラスの一体感が生まれています。

また、クラスのLINEグループがあり、最近は「ショールーム見学に行こう」という課題もあるため、活発に情報交換がされています!アカデミーに入学する前は、仕事と学校を両立できるか不安でしたが、同じ志をもつクラスメイトがとても心強く、支えてもらっています。

↓1Dクラスの懇親会

懇親会

ライフスタイルプランナー成績優秀者 表彰式の報告

今回は、町田ひろ子アカデミーが認定校でもある一般社団法人輸入住宅産業協会が主催する資格「ライフスタイルプランナー」の成績優秀者、東京校在校生の榊さん(写真左)に、表彰式での様子を書いてもらいました。

写真は、一緒に受賞された福岡校在校生の井芹さん(写真右)と、岩下宏之ライフスタイル委員長(写真中央)との記念写真です。
榊さん、井芹さん、優秀賞受賞おめでとうございます。

ライフスタイルプランナー成績優秀者 表彰式 町田ひろ子アカデミー

私がアカデミーに入学する前と後

こんにちは
インテリアコーディネーター専門科 1年Aクラスの大塚です。町田ひろ子アカデミーに入学して、2ヶ月が経ちました!

今回、私がアカデミーに入学する前と後の話をしたいと思います。

まず、入学前の私はインテリアとは無縁の心理学を4年間大学で学び、心理学とは無縁のアパレル会社で販売職を2年半経験。今まで、道なりに沿らない人生を送ってます 笑

当時、明確な夢などなく、とりあえず大好きなファッションに関する仕事がしたくて、アパレル会社に入社しましたが、楽な仕事ではありませんでした。。でも…、接客する事は好きで、お客様のニーズに応えて商品をご提案し気に入って喜んで頂けた時は とても気持ちが上がるものでした!

ですが、毎日今の自分で一杯一杯‼︎
先の自分を考える余裕なんでゼロ‼︎…
パンク寸前でした‼︎ 笑。

新旧のコントラスト

投稿者:在校生

校舎:東京校

町田ひろ子アカデミー 東京校 在校生 ブログ コントラスト

はじめまして。

インテリアコーディネーター専門科2Aの山口と申します。
1年次は9月生として入学し、2年次となり「令和」を迎え、あっという間に5月も下旬となりました。
入学してからの生活を振り返ると決して「忙しい」の言葉では片付けられない、とても「充実」した時間を過ごすことが出来ています。それも熱心にご指導くださる先生方や、優しくあたたかいクラスメイトの方々のお陰だと思い感謝しています。

さてさて、写真の場所は飲茶も美味しいHongkong!ですが今回は食ではなく、香港の町並みについて書きたいと思います。

町田ひろ子アカデミー 東京校 在校生 ブログ 香港

町田ひろ子アカデミー 東京校 在校生 ブログ 香港

こちら香港の街を歩いていると、必ず目にする光景です!

なんと建設現場の足場が、すべて「竹」で組まれているのです。最近の香港は都市開発も進んでおり、立派な近代的なビルも立ち並ぶ香港ですが、これはなんとも不思議な光景ですね。

高く積み上げられた竹の足場に圧倒され、あまりにも気になったので調べてみました。
この竹の足場を組むのには試験に受かり資格を得る必要があり、香港での資格所有者は約1300人しかいないそうです!
また、鉄ではなく竹を利用する理由は、竹は軽くてそして丈夫、湿度の高い香港では鉄は錆びやすいが、竹は錆びない上に安価ということも理由にあるそうです。

近代的な美しい建物や町並みとは対照的に思えるこのアンバランスさ、新旧の融合がいたるところにある香港、それが私から見た香港の魅力です。
街を歩いていると、たくさんのウォールアートがあります。(上環、中環)

町田ひろ子アカデミー 東京校 在校生 ブログ 香港

町田ひろ子アカデミー 東京校 在校生 ブログ 香港

町田ひろ子アカデミー 東京校 在校生 ブログ 香港

以上、香港の建設や町並みについてご紹介しましたが、他にもカラフルなネオン看板がたくさん並んでいるネイザンロードや、ビクトリアハーバーを一望できる老舗ホテルザペニンシュラ香港、古い建物をリノベーションした個性はショップやギャラリーが並ぶSOHO等、興味深い場所が多々ありますので、是非一度ご覧になってみてください♪

インテリアコーディネーター専門科 2A山口