【終了】ワンコインインテリアデザインセミナー「北欧のデザイン×日本のデザイン」

ワンコインインテリアデザインセミナー
北欧のデザイン×日本のデザイン

北欧 デザイン

ストックホルム生まれで日本大好き。スウェーデン出身のテキスタイルデザイナー・Ms. Elvira Vikstrom(通称えびちゃん)。日本生まれでスウェーデンが大好きな家具デザイナーであり、ギャラリー経営者の藤川征輝氏。スウェーデンと日本を愛する2人のデザイナーがそれぞれのインテリアデザインの魅力について大いに語ります。  

Elvira VikstromElvira Vikstrom(エルヴィーラ ヴィクストローム)

スウェーデン・ストックホルム生まれ育ち。2013年から日本で美術を学び、2018年3月武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科を卒業。日本が大好きなテキスタイルデザイナー。地球の環境(温暖化)とフェミニズムに関心があり、作品を通して表現し続けている。

藤川先生藤川征輝(ふじかわ ゆきてる)

1968年武蔵野美術大学インテリアコース卒業。1968年から20年間、天童木工で企画、商品開発に携わる。1973年政府の日本産業デザイン振興会よりスウェーデンに研修。家具デザイナー ブルーノ・マットソンに出会う。1988年から武蔵野美術大学他デザイン関係の学校の講師をしながら「Fデザイン室」を運営。2002年からモノギャラリー代表を務める。

Elvira VikstromElvira Vikstrom(エルヴィーラ ヴィクストローム)

スウェーデン・ストックホルム生まれ育ち。2013年から日本で美術を学び、2018年3月武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科を卒業。日本が大好きなテキスタイルデザイナー。地球の環境(温暖化)とフェミニズムに関心があり、作品を通して表現し続けている。

藤川先生藤川征輝(ふじかわ ゆきてる)

1968年武蔵野美術大学インテリアコース卒業。1968年から20年間、天童木工で企画、商品開発に携わる。1973年政府の日本産業デザイン振興会よりスウェーデンに研修。家具デザイナー ブルーノ・マットソンに出会う。1988年から武蔵野美術大学他デザイン関係の学校の講師をしながら「Fデザイン室」を運営。2002年からモノギャラリー代表を務める。

開催日:2018年417日(火)18:30~20:00(受付18:00)
会 場:

町田ひろ子アカデミー東京校(港区北青山3-3-13共和五番館4F)

school_tokyo_map

 Access:
地下鉄「表参道駅」A3出口より徒歩5分
地下鉄「外苑前駅」3番出口より徒歩5分

参加費:500円(当日受付にて集めます)

 

お申込みフォーム

盛況のうちに終了しました。ありがとうございました。

セミナーに関するお問い合わせ 
セミナーについてのお問合せはお電話でも承ります。お気軽にお問合せください。
ネットワーク事業部(東京):03-5411-0055