英国インテリア デザイン研修2017

町田ひろ子アカデミー創立40年特別企画

英国インテリア デザイン研修2017

2017年の海外研修は英国ロンドン。2年ぶりの開催です!お待たせしました。今年は提携校KLC School of Designの特別プログラムに特化しました。英国のホスピタリティデザインを学び、これからできる日本ならではのおもてなしデザインビジネスを、講義や見学、ワークショップを通して学ぶ3日間の特別プログラム。

町田校長よりみなさまへメッセージ

町田ひろ子

 今回のインテリアデザイン研修の特徴は、KLC School of Designの特別プログラムに特化していること。町田ひろ子アカデミーのため3日間の集中マスタークラスを提供してくれました。今、世界で注目されている、英国発祥のホテルビジネス。インテリアデザイナーがデザインし、経営している「ブティックホテル」。これが一番のトレンドであることをご存知でしたか。日本ではとかくホテル・リッツ、インターコンチネンタルホテルのような5つ星など星の数が多い大型ホテルが注目されますが、世界で活躍するビジネスパーソンたちはむしろ個性的なブティックホテルを探し、宿泊するのが大人気。その最先端をいっているのはやはり英国。今回のプログラムは2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けてまだ間に合う私たちのホテルインテリアビジネス実現のためにそのノウハウを経営者でもあるインテリアデザイナーから直接学ぶダイナミックなマスタークラスです。私も全行程参加します。ぜひ皆様の参加をお待ちしています。

今年の英国研修は現地集合・現地解散今年の英国研修は現地集合・現地解散今年の英国研修は、現地集合・現地解散!

参加者が自由に日程を組むことが出来ます。

今までフルパッケージで研修ツアーは開催してきましたが、「航空会社を選びたい」「パリに立ち寄ってから帰国したい」「友達の家に泊まりたい」という要望が毎年少なくなく、それぞれ対応してきましたが、毎年個々の要望が増えてきました。そこで思い切って、航空チケットや宿泊ホテルを各自が手配し、滞在期間も制約のない「現地集合・現地解散」のプログラムを今年は初めて取り入れることにしました。好きな航空会社や宿泊ホテルを予約、パリやミラノなどヨーロッパ都市に立ち寄ることもできます。ご自身で海外滞在期間を調整できるので、研修が終わってそのまま帰国しても、予定が続く限り海外を満喫するのも自由です。

   

英国の最新民泊ビジネスを学ぶ

今日本では、ホテルではなく民泊を利用する訪日外国人が増えているといわれています。民泊サービス「Airbnb」や空き家を利用した民泊ビジネスが日本でも増えてきました。英国は民泊スタイル「B&B(Bed & Breakfast)」の発祥地。民泊が盛んに行われています。今回は英国の民泊ビジネス大手の『OneFineStay』を例に、最新の民泊ビジネスを学びます。

英国インテリアデザイン研修 Onefinestay

英国インテリアデザイン研修 Onefinestay

英国インテリアデザイン研修 Onefinestay

※images by One Fine Stay

そして、ロンドンのホテルオブザイヤーを受賞した最先端のブティックホテル『Artist Residence London』を見学します。『Artist Residence London』は1852年に建てられた公営住宅を2014年にリノベーション。ホテルとして生まれ変わりました。ホテルのデザインコンセプトを聞いたり、客室を見学します。 

英国インテリアデザイン研修 ArtistResidencelondon

英国インテリアザイン研修 ArtistResidencelondon

英国インテリアデザイン研修 ArtistResidencelondon

 ※images by Artist Residence London

インテリアデザイナーから学ぶ英国のホスピタリティデザイン

英国ならではのおもてなしデザインについて、今注目のホテルやマテリアルを中心に学びます。英国にはインテリアデザイナーがデザインし、自らオーナーを務めるホテルがあります。そのうちの1つ、インテリアデザイナー・Kit Kempがデザインした「Ham Yard Hotel」。色や素材の組み合わせが斬新なレストラン、ライブラリー、客室は、インテリアデザイナーならではのアイディアがたくさん詰まっています。 

英国インテリアデザイン研修 HamYardHotel

英国インテリアデザイン研修 HamYardHotel

英国インテリアデザイン研修 HamYardHotel

 ※images by Ham Yard Hotel

デザインコンセプトを学ぶ

毎年研修の最後はワークショップを行いますが、今年はKLCのデザインコンセプト作りを学びます。後半はプレゼンテーション。KLCの先生から貴重なビジネスアドバイスがもらえる貴重な体験です。英語ができる人は英語のプレゼンテーションにチャレンジして下さい。 

英国インテリアデザイン研修 ワークショップ英国インテリアデザイン研修 ワークショップ

ツアー概要と申込み方法

ツアー概要

■旅行期間:2017年9月19日(火)~21日(木)3日間
■訪問都市:英国・ロンドン
■研修会場:KLC School of Design(Design Centre East Chelsea Harbour)
■募集定員:20名(最少催行人員:10名)
■主催:一般社団法人輸入住宅産業協会・町田ひろ子アカデミー
■後援:一般社団法人日本インテリアファブリックス協会

KLC School of Designマスタークラス参加費

198,000円 

※現地集合、現地解散のため、航空運賃、宿泊費、食事代は含まれません。

≪ご旅行代金に含まれるもの≫

研修費、テクニカル通訳費、日程表記載の食事代・移動費、ホテル見学費、展示会入場料

≪ご旅行代金に含まれないもの≫

往復航空券、燃油付加特別運賃・航空保険、空港使用料、海外空港諸税、ホテル宿泊代、クリーニング代、日程表記載以外の食事・移動費、超過手荷物追加代金、その他個人費用

お申込み方法

①「お申込書(PDF)」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、当社町田ひろ子アカデミー宛に郵送またはFAXにてお申し込ください。

②お申込書をご提出後、1週間以内にお申込金¥100,000を指定の口座へお振込をお願い致します。

③お申込書の受領、お申込金お振込みが確認できた段階で予約が完了となります。

④残金は7月31日(月)までにお支払いください。

募集締切り:2017年7月31日(月)

≪研修内容について≫
町田ひろ子アカデミー 担当:関根
TEL: 03-5770-3790 FAX: 03-3403-4116 
〒107-0061 東京都港区北青山3-3-13共和五番館4階
E-mail: sekine@machida-academy.co.jp