インテリアコーディネーター専門科

入学した時は、図面・パースがまったく出来ませんでしたが、描けるようになりました。

グループのみんなと意見・アイデアを出し合い、企画・プランニング・プレゼンボード・企画書作成と進めています。

平日は仕事をしていますし、忙しい時期になると土曜日も仕事の場合が多いです。その点、日曜日に授業のあったアカデミーに魅力を感じ、入学しました。

スタッフの方々の対応が良かったことと、サポート体制がよさそうだったこと、学内のムードが良かったことが決め手になりました。以前からインテリアに興味があったものの、勉強するチャンスを逃してしまったので、この機会にチャレンジして良い転職に結び付けたいと思います。

(50代 女性)

学校説明会に参加し、実際に学んだことを仕事にして働いている卒業生の話を伺い、アカデミーが実践に役立つ知識を身につけられる学校であることがよくわかりましたし、事務局の方が丁寧に説明して下さり安心出来たからです。

(40代 女性)

日本のインテリアコーディネーターの第一人者である町田ひろ子校長による歴史と実績のある学校という安心感があり、学校に訪問した際の講師やスタッフの方のアットホームな雰囲気が気に入りました。またイギリスのスクールと提携しているという点も大変魅力を感じました。

(40代 女性)

難しい内容でも楽しく勉強できそうだと感じました。
資格取得が全てではなく、実際に現場で活躍できる町田ひろ子アカデミーの業界内での信頼に魅力を感じました。卒業後のフォロー体制も心強いです。

(30代 女性)

業界内でのネットワークの広さと就職などがいいと聞いたからです。
未経験業界なので、これはポイントになりました。

(30代 女性)

授業も実技もしっかりしていて、再就職に最も適していると思ったので。

(30代 女性)

優秀な卒業生が多数輩出されているので。

(30代 男性)

説明会や授業を見学したときの感じから、楽しく学ぶ事ができそうだな、これなら続けられると思いました。就職に強い・実践に近いとのことだったので入学を決めました。

(30代 女性)

サマースクールに参加した際に、置いてある資料に驚きました。いかに生徒の為になるかを考えている。そう思えました!
就職サポートや少人数での授業に信頼出来ると思い、志望しました。

(20代 女性)

会社の先輩方に勧められたのと、他にはない充実したカリキュラムにとても魅力を感じました。総合的な知識が得られるのを今から楽しみにしています。

(20代 女性)

インテリア業界の第一人者である町田先生が経営をしているという信頼感と、何度か足を運んでいるうちに「ここであれば」という安心感を得ることができたので、選びました。

(20代 女性)

学校のカリキュラムが実践に即していたため。講演会や授業を見学してみて、学校の雰囲気が良かったため。就職のサポートが得られるため。

(20代 男性)

他校と比較した結果、資格だけでなく働くことを目的としたカリキュラムであること。また、学生の作品の質が高いと感じたのでアカデミーを選びました。

(20代 女性)