全日コース・バレンタインディスプレイにチャレンジ

tokyoblog2018020201

こんにちは。

気がつけばもう2月。去年の春に入学して、インテリアコーディネーター全日制で必死に課題をこなす日々もあと少しだと思うと、なんだか寂しいです。 
今は卒業制作に追われている私たちですが、先日、いつもとちょっと趣の違う授業で教室が賑わいました。 

tokyoblog2018020202

完成した作品がこちら。

ディズニー映画「おしゃれキャット」のマリーちゃんをイメージしました。 

tokyoblog2018020203

そしてもう一つの作品。
テーマは、森の妖精たちが暮らす「お菓子の家」です。 

tokyoblog2018020204

実はどちらも店舗ディスプレイで、「猫ショップ」と「積み木ショップ」のショーウィンドウを想定。
まもなく始まるバレンタイン商戦のディスプレイにチャレンジしました。 

tokyoblog2018020205

やってみると、思った以上に難しい。
普段私たちが何気なく目にしているショップディスプレイには、様々な狙いや緻密な仕掛けがあったのだとしみじみ感じ、プロの仕事はやっぱりすごいなぁと改めて思いました。 

今年のバレンタインは、チョコレートだけじゃなく棚や飾りなどあらゆる方向に視線が向き、目が忙しくなりそうです。 

                      インテリアコーディネーター全日制 在校生