ここで学ぶ理由

はじめまして。
今回、ブログを担当することになりました専門科基礎課程1年の神原と申します。
貴重な機会をいただいたので、軽い自己紹介とともになぜ本校へ入学し学んでいるのかについて書かせていただきたいと思います。

まずは、軽い自己紹介。
私は、大学を卒業後、インテリア業界に就職しており2年目になります。
学生時代からインテリア関係を勉強していたかというと実は皆無。
大学まで体育会の野球部に所属しており、教育学を専攻、インテリア業界とはまさに無縁でした。
なぜこの業界へ就職したかはたくさんの理由がありますが、単純にインテリアやおしゃれが好きであったということです(笑)

では就職しているのになぜ学校に?
となると思いますので、本校に通う理由について話させていただければと思います。



この写真を見て皆さんは何を思いますか…?

リビングにベッドルーム

キッチンにダイニング

子供部屋に庭。
全て同じ家の中です。

インテリアについて語りたいことがたくさんありますが…
単純にこんな家に住みたい!!
と思いました。
皆さんも好みはあると思いますが、なんとなくいいな!
くらいは思っていただけたのではないでしょうか?

リビング、ダイニング、キッチン、バスルーム、キッズルーム、ガーデンまでこのようにすべての物が調和された素敵な家を自分の力でコーディネートしたいと強く思いました。

実はこれらの写真は、会社で行ったアメリカ研修現地モデルルーム視察時の写真の一部なのです!
欧米の住まいの豊かさは日本の何十年も先にいるといわれているのを全身で感じ非常に刺激を受けました。日本にもこんな素敵な家をもっと増やしたい。
簡単に言えばこのアメリカ研修で受けた刺激が入学へのきっかけです。

でも、なんで、町田ひろ子アカデミー…??
と思いますよね。

実は会社でこの研修を担当してくださった大先輩が本校の卒業生なのです!!
この研修で私自身非常に勉強になりインテリアをもっと学びたいと思い、その方に勇気を出してお話したところ、真っ先に町田ひろこアカデミーで学びなさいと言われました(笑)
これが本校への入学理由です。

実際仕事と勉強の両立は非常に苦労しますが、会社の上司の方にも協力をいただき、毎週通って日々刺激をもらっています。授業では今まで何となくであった部分が理論で確立され、また、幅広い生徒の仲間からも自分では考えられなかった視点や感性をもらっています。同じクラスになった人の背景や年齢もバラバラですが、共通の課題に取り組み、それぞれの目標のもと、すこしずつ仲間として一体感がでてきました。これも学校で学ぶ良さだと思います。

今後は、ここで学んだ力を会社に還元できるよう、自分のキャリアプラン実現ができるよう、更なる自己育成を進めていきたいと考えています。

インテリアコーディネーター専門科基礎課程 1E 神原 慧