母、楽しくがんばっています

こんにちは。
インテリアコーディネーター専門科1Cの近藤と申します。

私には1歳になる娘が1人います。

kondou
(娘1歳7ヶ月)

入学する前、同じ歳の子供がいる周りのお母さん達は、職場復帰をし始めました。「そうかぁ、もう保育園に預ける人もいるのか。うちの娘も少しずつ母の手を離れても大丈夫な歳になったんだな」と少しさみしく思いつつも、妊娠を機に仕事から離れていた私は、「よーし何かはじめてみたい!(自分の事を)」と思いだしました。

そんな時に、町田ひろ子アカデミーの存在を知りました。
「週1日ならなんとかなるかも!」と学校の個別相談に行き、年齢を経験とおっしゃっていただいたことで、より一層やってみたい気持ちが強くなりました。

学校の日に、家族に子供の面倒をみてもうお願いをゴリ押し気味にし(恵まれています、いつもありがとう)、娘に母乳を卒業してもらい(娘、頑張った!)、入学を決意しました。

入学して、町田校長がおっしゃっていた通り、早速マイコーナーを作りました。

家にいる時は、まだ娘とべったり時期。課題をこなすのが何よりも大変ですが、子育ての合間の良い気分転換になっています。お昼寝のひと時、無事に寝静まった後、この時間内にイッキに仕上げます。

泣いて呼ばれることもたびたびですが、マイコーナーがあれば途中でもまた始められます。マイコーナーさまさまです。

担任の先生の授業は、いつも興味深く、わかりやすく、授業はあっという間です。心の中でへぇーー、ほぉーー、なるほどーー、とインテリア業界初心者の私は感心しっぱなしです。初心者的な質問にもしっかり丁寧に答えていただけて、毎回とても楽しいです。

そして、ショールームやインテリアショップに子連れで伺い、アンパンマンの歌を歌って娘をなだめすかしつつ、情報収集をしています。

なんとかなるものですね。

入学を決めるまでは、まごまごと悩みましたが、今は入学して本当に良かったと思います。子育てと学校、やりくりが大変ではありますが、生活にハリが出て、入学前よりちょっと元気になった気がします。

最後に家のマイコーナーです。
出窓を有効活用しています。

インテリア マイコーナー

インテリアコーディネーター専門科1Cの近藤