インテリアコーディネート体験と就職のコト

こんにちは!福岡校インテリアコーディネーター専門科2年研究課程2Bクラスの田中 知法です。今回は、私の就職のことも含めた福岡校での就学状況について3つのお話をしたいと思います。

【1.学生ボランティアへの参加:シバタハウスの完成!】
インテリアコーディネート カラースキームボード以前ご紹介しましたファミリーハウスとしてリノベーションをしていた“シバタハウス”が遂に完成いたしました。10月29日(土)、30(日)に完成内覧会のオープニングセレモニーが行われました。
私たちアカデミーの生徒は、このシバタハウスプロジェクトを通して、現場で働くプロの方々の大変さや偉大さを知ることが出来ました。そして皆の力を合わせて協力することで大きな仕事が達成できる事を経験させていただきました。未経験の事ばかりでご迷惑をおかけする事も多かったのですが、プロの方々は丁寧に指導してくださいました。本当に感謝しております。

夢の実現~仕事と子育てのための事務所兼自宅~

アカデミーを卒業して6年、やっと主人の設計事務所兼自宅が完成しました!
今回は私がアカデミー入学の動機から、在学中、卒業、現在まで、完成した事務所兼自宅の写真をご紹介しながらお話したいと思います。
福岡ブログ16102801

「1.アカデミー入学のきっかけ」
建築士の主人の設計事務所立ち上げにあたり、 自分のできることは何かと考えていた頃、 アカデミーの卒業プレゼンに参加しました。町田校長のお話を聞いて 、インテリアコーディネーターという仕事をやってみたいと思いました! 資格だけではない、 実践で役に立つ勉強ができるところが入学の決め手となりました。

塗装ワークショップ@リノべる。関内ショールーム

こんにちは。東京校事務局スタッフです。不動産の物件探しから内装デザイン・リノベーションを行い、インテリア雑誌で取り上げられることも多いリノベーション会社「リノべる。」。インテリア専門科卒業の南須原さんが、リノべる。関内ショールームにお勤めのご縁で、ショールームで開催された塗装のワークショップに参加させて頂きました。

blog_tokyo_20160916_1

(関内ショールームの様子。こちらの写真はリノべる。ウェブサイトより転載しています)

旅先での発見

投稿者:在校生

校舎:東京校

こんにちは。私は4月から東京校のインテリアコーディネーター専門科の2年次課程を受講しています。

1年次は九州の福岡校で学びました。主人の仕事の都合で関東に引っ越すことになったのですが、異動後も町田ひろ子アカデミーという同じ学び舎でインテリアを勉強する事ができて感謝しております。これも全国に学校を持っている町田ひろ子アカデミーの強みではないでしょうか。 

お話は変わりますが、皆様「星野リゾート」をご存じでしょうか。