アカデミーで素敵な仲間に出逢いました。

みなさまはじめまして。
インテリアコーディネーター専門科 1A 島田知佳です。

この度ブログを書かせていただく事となりましたが、私は小学校の頃から根っからの理系で、文章力・語彙力・敬語力が無いのでなぜ私が…と頭を抱えております。ただ、「お話」は苦手ですが、「おしゃべり」は大好きなので少しだけおしゃべりさせて頂きます。私の自己紹介を少し。

私は社会人もうすぐ4年目の25歳です。

おしゃれな建築事務所で働くインテリアコーディネーター

僕が町田ひろ子アカデミーに入学した理由

こんにちは!東京校インテリアコーディネーター専門科の櫻井です。

生まれて初めてブログを書くので少し緊張してます。笑
拙い文章ではありますが、どうか温かい目で見てやってください。

今回は、僕が町田ひろ子インテリアアカデミーに入学するにあたってのお話しをしたいと思います。僕が町田ひろ子インテリアアカデミーに入学するにはとても大きな決断が必要でした。

tokyo_blog_20170210_2

インテリアコーディネート体験と就職のコト

こんにちは!福岡校インテリアコーディネーター専門科2年研究課程2Bクラスの田中 知法です。今回は、私の就職のことも含めた福岡校での就学状況について3つのお話をしたいと思います。

【1.学生ボランティアへの参加:シバタハウスの完成!】
インテリアコーディネート カラースキームボード以前ご紹介しましたファミリーハウスとしてリノベーションをしていた“シバタハウス”が遂に完成いたしました。10月29日(土)、30(日)に完成内覧会のオープニングセレモニーが行われました。
私たちアカデミーの生徒は、このシバタハウスプロジェクトを通して、現場で働くプロの方々の大変さや偉大さを知ることが出来ました。そして皆の力を合わせて協力することで大きな仕事が達成できる事を経験させていただきました。未経験の事ばかりでご迷惑をおかけする事も多かったのですが、プロの方々は丁寧に指導してくださいました。本当に感謝しております。

いろんな学びがあった公開プレゼン

  公開プレゼンテーションへ向けての課題は、全課題の中で唯一のグループワークです。
そのため、個人でやる課題とは違う難しさもあり、楽しさもありと学べることがたくさんありました。
1人1人の個性が違うからこそ、自分にはない発想、テクニックなどの勉強になったことはもちろん、自分にはないものを持っているチームメイトに対する尊敬や感謝を感じることもできました。
クライアントへの伝え方、見せ方って、思っている以上に大事だということが1番の収穫でした。

tokyo_blog_20161215

アール・デコ建築、東京都庭園美術館(旧浅香宮邸)に行って来ました。

こんにちは。専門科9月生1GのN.Iです。 

12月3日。東京都庭園美術館へ行ってきました。

目黒駅から徒歩約7分。この日は晴天。庭園前のいちょう並木は見事に色づいて太陽の光を浴びて輝いていました。園内の木々も真っ赤。雲ひとつ無い空とのコントラストが綺麗です。

tokyo_blog_120801               

tokyo_blog_120802

すっかり見とれてしまいましたが、今日は紅葉を見に来たのではありません。