インテリアコーディネーター資格試験とアカデミーの授業内容の違い

今年の4月から町田ひろ子インテリアアカデミーの週末2年間のコースを受講しています。

現職は会社員で、インテリアとは無縁の業界です。以前からインテリアには興味がありましたが、なんとなくという感じでした。「まずはやってみようかな!」と昨年の3月に思い立ち、ネットで色々調べてみると、どうも資格を持っていると良い、ということでした。

なんとなくでも仕事の全貌がわかるかもしれないと思い、「モノは試し」とインテリアコーディネーター(IC)資格試験を受けることにしました。ネットで検索すると、「資格取得」と「即戦力になるための勉強」はどうも違うらしいということがわかりました。それぞれ学校名も出てきて、「資格試験対策」には合格率の高いところを選びました。ちなみに、「実践的なカリキュラム」ということでは町田ひろ子インテリアアカデミーがダントツで高評価でした。ただ、ICが何なのかもわからない段階でいきなり2年間の学校に通う(週末コースで)というのはちょっとハードルが高いように思いましたので、まずはIC資格試験を優先しました。

町田ひろ子インテリアアカデミーインテリアコーディネーター試験について問題集は章毎に切り離し、不正解の箇所に付箋して、通勤などの時間に持ち運んで勉強しました。

アカデミーで素敵な仲間に出逢いました。

みなさまはじめまして。
インテリアコーディネーター専門科 1A 島田知佳です。

この度ブログを書かせていただく事となりましたが、私は小学校の頃から根っからの理系で、文章力・語彙力・敬語力が無いのでなぜ私が…と頭を抱えております。ただ、「お話」は苦手ですが、「おしゃべり」は大好きなので少しだけおしゃべりさせて頂きます。私の自己紹介を少し。

私は社会人もうすぐ4年目の25歳です。

おしゃれな建築事務所で働くインテリアコーディネーター

東京校公開プレゼンテーション2016、無事に終了しました

本日、町田ひろ子アカデミー東京校 公開プレゼンテーション2016、が無事に終了いたしました。ご来場いただきました、みなさま本当にありがとうございました!

たくさんの温かいご声援、お言葉を頂戴し、スタッフ一同大変嬉しく思っております。至らない点が多々あったかと思いますが、あたたかく見守って頂き感謝しております。

そして、素晴らしいプレゼンテーションをされた生徒のみなさん、本当にお疲れさまでした!!

終了後に全員の笑顔をパチリ★

みなさん、今日はゆっくり休んでくださいね。
後日、改めてプレゼンの様子をご紹介します!

公開プレゼンテーション2016_集合写真

東京校事務局スタッフ

学びの日々

ガーデニングプランナーの吉田珠子です。
いきなりですが、今週の土曜日の授業の課題に追われています。

ショップフロントのプレゼンということで各人が気になるお店を見つけ、そこをより良くするための提案をする。ざっくり言うとそんな感じです。

先週までに何点か案を提出していますので、土曜日は最終的にプレゼンの授業です。「あー大変、わからなーい!」と言いながらもカタログを調べたり、街を見る意識が変わったり、自分の成長を実感出来るのは楽しい作業です。

群馬県から通学するアカデミーの生活

皆様はじめまして、こんにちは。
東京校に通っております、インテリアコーディネーター専門科2年の柳田と申します。

今回、私が町田ひろ子アカデミーへ通うことに決めた経緯やアカデミーでの生活を少しだけ綴ってみようと思います。

以前から、心が和むインテリア、素敵な空間、建築物に興味があり、このような空間に普段から触れられる環境に身を置きたい、とは思っておりましたが、子育てをしながら、自営業のお手伝いをしてまいりましたので、今の生活が変わる事は想像していませんでした。
しかし、たくさんの人と出会い、心に触れ、「人の心が癒される空間をつくりたい」と、本気で思い、5年後、10年後、好きな事を仕事にしている自分を想像し、その思いでインターネットで検索をして、この学校へ行く、と、決めました。
そのような思いの決断となる人々との出会いに感謝しています。